乾燥した気候でスキンケアを怠り続けたら…大変なことになりました。

乾燥した気候でスキンケアを怠り続けたら…大変なことになりました。
MENU

乾燥した気候でスキンケアを怠り続けたら…大変なことになりました。

大学留学のためにアメリカに来て今年で3年目。砂漠気候で夏は日差しがものすごく強く、1年中乾燥した地域のため、最近になって、肌にひどい影響が出てきてしまいました。まだ20代前半ですが、とても目立つ大きなシミに悩んでいます。また、もともとの乾燥肌も余計にひどくなり、昼間鏡を見ると、顔の皮がむけていたり、粉を吹いていたりします。

 

高校生までは、乾燥肌ではありましたが、肌は綺麗な方だったと思います。ニキビもあまりできないタイプでした。特にケアをしなくても肌に問題は起こらなかったので、こちらに来てからも特にスキンケアに注意を払うことはありませんでした。それがよくなかったと、今でもとても後悔しています。
最近になって、肌の乾燥や毛穴、シミがさらにひどくなってきたので、さすがに焦って、日本から化粧品を送ってもらい毎日ケアするようにしています。まだ効果は表れていませんが、優しくでもきちんと洗顔をして、パックやオイルを使って保湿しています。

 

 

今までほったらかしにしてきた分、なかなかすぐには元の肌に戻れないかもしれませんが、この冬に一時帰国する前にはシミがなくなってくれていたらいいなと思います。今の顔では家族や友達に見せられないので、結構必死にスキンケアに取り組んでいます。化粧で隠すのは限度があるし、嫌なので、何か良いシミ取りの方法があったらどんどん挑戦したいと思います。

このページの先頭へ